聖和教会 & 附属:聖和幼稚園
by seiwach


ヴァイオリンの調べと証に満たされる礼拝 2007.10.28 10時より

 ヴァイオリン ジョン・チャヌ  ピアノ 矢島吹渉樹 
a0038880_18181118.jpg
               
丁 讃宇(ジョン・チャヌ)
 
1950年日本で生まれる。5歳よりヴァイオリンを始め、桐朋学園大学付属高校を経て 桐朋学園大学入学。故鷲見三郎、鷲見健彰両氏に師事。1969年パリ国立音楽院入学、 ミシェール・オークレール女史に師事。同音楽院を首席で卒業、同音楽院大学院にフ ランス政府の奨学生として入学。室内楽をジャン・ユボー氏に師事。同大学院終了 後、東京交響楽団、韓国国立交響楽団、韓国KBS交響楽団などのオーケストラの首席 コンサートマスターを歴任。1988年より韓国延世大学教授。東久留米バプテスト教会の音楽牧師。
    ジョン・チャヌ氏 公式HPへのリンクはこちらから

矢島吹渉樹(やじま ふぶき)
桐朋学園大学ピアノ科卒業。国際ロータリー財団奨学生として、ハンガリー国立リスト音楽院に留学。リスト音楽院にてデピューリサイタル。帰国リサイタル後、独奏や室内楽の音楽会を精力的に行っている。2005年よりジョン・チャヌ氏の専属ピアニストとしても活躍。
[PR]
by seiwach | 2007-10-11 18:31 | What's New
<< 2007年 クリスマス讃美礼拝... 2007年 ペンテコステ礼拝の... >>