聖和教会 & 附属:聖和幼稚園
by seiwach


2014年度 聖和幼稚園園児募集:園長よりメッセージ

「自分で考える」


 聖和幼稚園は、子ども一人ひとりの輝きを大切に園生活を過ごしています。子どもたちは、幼稚園の門をくぐると同時に、「今日何して遊ぼうかなぁ」と考えることから始まります。初めは受け身の子どもも、園で生活することによって少しずつ変えられていきます。それは、友だちとの関わりを通して自分で動く、自分から働きかけることの大切さを知るからです。

 幼稚園生活は、子ども自身のものです。そして、その先には、子ども自身の将来が待っています。その将来は彼ら自身で創造していくものだと思います。私たち保育者も、ひとりの人間として集う子どもたちと同じです。共に響き合う事を大切にし教える者、教えてもらう者ではなくて、子どもの身近な大人のひとりとして心の触れ合いを考えています。

 子どもたち一人ひとりが、幼稚園という初めての集団生活の中で、安心して自分を出し、心から喜びを持って過ごし、お互いに認め合いながらこれからの人生も喜んで生きていけるようにと願っています。私たちと一緒に子育てを楽しみませんか。

聖和幼稚園・園長 勇 純子




* 当サイトは、フリーのブログ上で運営されていますので、随所に、広告が表示されますが、当幼稚園との関与はございません。なにとぞ、ご容赦、ご了承願います。
[PR]
by seiwach | 2013-10-06 16:42 | 聖和幼稚園
<< 「園だより」より抜粋 2013年10月13日(日) ... >>